乳酸菌の数でサプリメントを選ぶなら乳酸菌SUPER

乳酸菌サプリの賢い選び方は菌の種類の多さが重要です!

のサイトは、美容や健康のために初めての乳酸菌サプリにチャレンジする女性が失敗しないための情報サイトです。

 

腸内環境と美容、健康の関係が知られるようになり、雑誌やテレビでも特集を組まれるようになりました。その結果、多くの乳酸菌サプリメントが販売されてはいますが、口コミサイト等を見ると評価が真っ二つである事に気がつくと思います。

 

この原因の一つが、個人の腸内環境の個性にあると思うんです。個人の体質にあった乳酸菌をとる必要性があるんです。だから私は乳酸菌革命SUPERを選びました。これなら菌の種類も40種類と多いので、きっと自分に合う乳酸菌も取れると思ったんです。

乳酸菌SUPERのお勧めポイント!

乳酸菌革命SUPER:善玉乳酸菌40種類+注目の三大乳酸菌3種類。菌種の多さと菌の数が違う!

乳酸菌革命SUERのお勧めポイント

 

一日あたり90円で40種類もの善玉乳酸菌を同時に取れるユニークなサプリメント
ビフィズス菌 ラブレ菌 ガゼリ菌etc...合計40種類の善玉乳酸菌が生きたまま腸に届く!
有胞子性乳酸菌を使用しているからヨーグルトのように胃酸で乳酸菌が死ぬ事もない!
リピート率85.7%のユーザー満足度
人気美容雑誌『美人百花』でも特集を組まれた話題の美容サプリメントです

 

価格

内容

菌の種類(一部)

2,830 円

2,730 円

(送料無料)

62粒

(一日二粒)

ラクトバチルス ヘルベティカス

ラクトバチルス アシドフィリス

ラクトバチルス ブレビス

ラクトバチルス カゼイ

ラクトバチルス ブルガリクス

ラクトバチルス ガッセリー

ラブレ菌

ガゼリ菌

ビフィズス菌

 

 

 

通の乳酸菌サプリメントというと、やっぱり有名なのはビフィズス菌だと思います。たしかにビフィズス菌は腸内善玉菌の代表選手ですので、この乳酸菌を取る事は大変重要です。私も最初に選んだ乳酸菌サプリメントは乳酸菌でした。その時選んだサプリにはビフィズス菌が50億個も入っていたし、生きて腸に届くとあったので、これなら信用できるって思ったんです。

 

でも、どうやら私の体質には合わなかったらしく、お腹がゆるくなったり、ガスがでてしまったりでガッカリしたのを覚えています。

 

その後で勉強してわかったのですが、乳酸菌サプリメントってかなりあたりハズレがあるらしく、ある人には効果があるのに、別の人にはさっぱりなんて事も普通らしいんですね。その理由も単純で、人それぞれ腸内環境は違うし、不足している乳酸菌の種類も違います。

 

 

すので、自分の体質にあった乳酸菌を選ばないと、私のように悲惨な目にあうことに…

 

でも、いったい自分に足りない乳酸菌がどれなのかなんで良くわかりません。だからこそ、最初の乳酸菌サプリメント選びには菌の種類の多いものを選ぶべきなんです。

 

これなら、どれか一つ位は自分の体質にあったものがいてくれる可能性が高まると思いませんか?

 

このような『菌の種類の豊富さが腸内環境の改善には重要』って意見は、最近になって提唱されてきた新しい考え方なんですよ。だからこそすごく重要!

 

もっと詳しくいうと『腸内フローラ』っていう新しい手法ともいえます。最近NHKの特集やテレビの特集でも、この『菌の種類』ってよく話題になりますよね?

 

たくさんの乳酸菌を、数だけじゃなく種類も豊富に取るのがすごく大事っていう考え方です。

 

これが『腸内フローラ』っていう聞きなれない言葉の本当の意味なのかな?って私は理解しています。

 

腸内フローラっていう言葉、本当に最近になって良く聞くようになったと思いませんか?例えば私の場合は、以下のようなテレビやネットの情報から、この言葉をすごく意識するようになりました。

 

私も大好きなテレビ番組『みんなの家庭の医学(http://asahi.co.jp/hospital/)』なんかでも腸内フローラ改善の特集がされちゃいましたし、ほかにもこちらの乳酸菌マニアの女性がまとめたサイトさま(http://xn--sdkxbl4d026vbzwo9hg72ciw0b.com/)のように、腸内フローラ改善にこだわったサプリマニアの女性も増えているようですし。。。

 

それだけみんな、この乳酸菌の種類って考え方に刺激を受けているのだと思います。

 

私は色々な乳酸菌を試して、最後にこの乳酸菌革命に出会えました。もう以前のようにお腹がゆるくなることもないし、快適な朝をスッキリと迎えられることが嬉しいです。きっと、このサプリメントに入っているどの子かわかりませんが素敵な乳酸菌君が、私のために頑張ってくれているのだと思います(笑)

 

5つの理由をそれぞれ解説!ここが他の乳酸菌サプリとは違うから人気です。

菌の種類が40種類と無茶苦茶に多い!

通の乳酸菌サプリメントには、三大乳酸菌と呼ばれるビフィズス菌、ガゼリ菌、ラブレ菌ぐらいしか含まれていません。いずれも善玉菌ですが、いくらなんでも種類が少なすぎます。だからこそ、これらのサプリメントは当たり外れが大きく人を選ぶとの口コミが多いのだと思います。

 

私が乳酸菌革命を選んだ一番の理由もここです。このサプリには、これらの三大乳酸菌以外にも多くの生きた乳酸菌が配合されています。公式サイトの情報では、実に40種類も!これなら、一度はビフィズス菌のサプリで失敗した私にも合うかもしれないって信じることが出来たんです。

 

有胞子性乳酸菌を使っているから生きて腸まで届く

ーグルト等に含まれる乳酸菌は、実はほとんどが胃酸で死んでしまう事が知られています。

 

これじゃあせっかくの乳酸菌がもったいないですよね?この乳酸菌革命は、この点も工夫をしています。

 

まず、有胞子性乳酸菌という眠った状態の乳酸菌を使っているんです。この状態の菌は非常に頑丈で、まるで固い殻に包まれているように頑固です。だから胃酸でも死なずに腸まで届き、そこで眼を覚ましてスクスクと育ってくれます。

 

自然って凄いと思いませんか? このサプリはそんな自然の神秘をうまくカプセルにギュッと詰め込んでくれているんです!

 

耐酸性カプセルでビフィズス菌を胃酸から守る!

 

玉菌の中には、例えばビフィズス菌のように胃酸にも弱い菌種もいます。

 

このような乳酸菌もきちんと腸に生きて届けるために、このサプリメントは耐酸性のカプセルを使っています。

 

これは胃酸でも壊れないので、当然乳酸菌も死なずに腸内まで届けてくれるんです。

 

腸内善玉菌の主人公であるビフィズス菌も、これで安心ですね♪

 

生きたまま腸内に乳酸菌を届ける確率がヨーグルトよりもずば抜けて高い!

えば乳酸菌なら、ヨーグルトや乳酸飲料でもOKじゃないの?って考えてる女性が多いですね。

 

でも、この考え方は、生きた善玉菌を出来るだけ多く腸内に届けるという意味ではかなり危険です。というのも、残念な事に生きた乳酸菌は胃酸に弱く、そのためすぐに死んでしまいます。

 

生きては腸内に届かないんですね。。。

 

一方で乳酸菌革命は、有胞子性乳酸菌+耐酸性カプセルのダブルの効果があります。そのため、ヨーグルトはもちろんですが、他の乳酸菌サプリメントよりも、生きた乳酸菌を腸内に届けるのが上手だと考える事ができます。

 

ダブルの力ならではのメリットですね。これは嬉しい♪

 

三大乳酸菌(ビフィズス菌 ラブレ菌 ガゼリ菌)が特別に配合

だ菌の種類で勝負をしているわけではなく、腸内善玉菌の主人公をきちんとそろえてくれているのも嬉しいポイントですよね。

 

ビフィズス菌だけではなく、その成長を影から助けてくれるラブレ菌とガゼリ菌もしっかり配合されています。腸内環境は様々な腸内細菌のバランスが重要です.。

 

ですので、一般的なサプリメントのように菌種が偏っていては、人を選んでしまうのも当然なのかもしれません。

 

そのような配慮があって、このように大事な三大乳酸菌もしっかり配合してくれているのだと思うと、凄く嬉しくなるのは私だけでしょうか???

 

 

私の失敗談|乳酸菌サプリに重要なのは乳酸菌の数ではない!種類だ!バランスだ!

乳酸菌革命SUPER

ビフィーナS

 

 

三大乳酸菌(ビフィズス菌等)

十大善玉乳酸菌(ラクトバチルス属)

合計40種類の乳酸菌!

 

菌種が最も豊富なサプリの一つ

 

 

 

 

ビフィズス菌と乳酸菌…orz

 

初に乳酸菌の必要性を感じたのは、30歳に近づいた頃でした。便秘気味になり、よくガスも溜まり、肌荒れも酷く…

 

なんとかしないととあせり、腸内環境を整えるためにヨーグルトから始め、途中で乳酸菌サプリメントに切り替えたんです。その時は、善玉菌の主役がビフィズス菌だと聞いていたので、ビフィズス菌のサプリメントであるビフィーナSを選んだんです。森下仁丹は有名だし、当時最も売れている乳酸菌さぷりだったので…

 

 

フィーナSは、私の母親にとっては最高のサプリメントだったようです。特にお腹のハリが気にならなくなったと喜んでいました。

 

ですが、私にとっては体質に合わなかったらしく、お腹がゆるくなることも合ったんです。他にもビオフェルミンも試したんですが、結果は同じ…

 

そんなビフィズス菌には振られっぱなしの私であっても、この乳酸菌革命はお腹がゆるくなったり、ガスが溜まるなんてこともありません。乳酸菌革命にはビフィズス菌も配合されているのに、私にはぴったりと体質に合うみたいなんです。きっと、残り40種類の乳酸菌との共同作業が、私の中で腸内環境を改善しようとスクスク育っているのかもしれませんね(笑)

 

 

 

 

 

乳酸菌サプリのコツ
  • 乳酸菌の種類が少ないサプリは人を選ぶかも?
  • 一度ビフィズス菌に振られても諦めるな(笑)
  • 菌の種類が多いものを選ぼう!

乳酸菌SUPERはこんなアナタにお勧めです

 

お通じが原因で肌荒れが… 腸内環境を身体の内側から改善したいと願う女性
数多くの種類の乳酸菌を格安のサプリで毎日とりたい人
色々な乳酸菌サプリを試したけれど、どれもダメだった人
始めての乳酸菌サプリメント選び…雑誌にも紹介された評判の良いサプリを探している方

 

が色々な乳酸菌サプリメントを試してみて感じた事があります。それが『体質にあった乳酸菌を選ぶ事の難しさ』です。

 

既にこのサイトに書いたように、私にとってビフィズス菌があまりに多い乳酸菌サプリメントは相性が悪いようです。例えば有名な森下仁丹のビフィーナSは、少なくとも私にとってはハズレでした。
でも、私の母にとっては、ビフィーナSは生活の一部にまでなってるようです。今では定期購入までしているし、よくご近所さんにもお勧めしているようですから・・・

 

 

の事からわかるように、体質にあった乳酸菌を選ぶ事がコツなんだと実感しています。

 

そのためには、最初の乳酸菌サプリメント選びでは菌の数よりも、種類の多さで選ぶべきだと私は考えています。

 

出来るだけ多くの種類の乳酸菌を取れば、きっとその中にはアタナにピタリの乳酸菌が潜んでいるはずです。

 

もしこのサイトを覗いてくれた皆様が、既に好みの乳酸菌の種類を決めているのであれば、きっとこの乳酸菌革命は試すまでもないと思います。でも、そんな人きっといませんよね(笑) 特に初めての乳酸菌サプリ選びの場合は、どれが自分に足りない乳酸菌なのかなんてわかるはずもありません。

 

からこそ、最初のサプリ選びで私がした過ちだけは避けて下さい。是非、もう一度ご自身が乳酸菌サプリを試したいと考えた理由を思い出して、菌の数ではなく種類の多さが重要なのだという私の気付きに耳を傾けて欲しいのです。その上で、是非このサイト以外にも出来るだけ多くのサプリメントをご自身の目で見て比較してみて欲しいのです。

 

そうすれば、私が選んだ乳酸菌革命が、貴女の探しているサプリメントに一番近いことに気がついてもらえると思います。